マイナー車で逝こう

あまり使われないかわいそうな車たちで頑張ってる人のブログ

俺の妹がこんなに可愛いわけがない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

League of Legends考察

最近やっているLeague of Legendsというゲームのお話


低レベル時はJungleが出来ないので2Top、1Mid、2Botというスタイルが普通で、しかも
構成はフリーダム。この頃は楽しかった。

レベルが上がってくると、Junglerがいるのが普通になってくる。
その上、EUスタイルと呼ばれる構成を求められるようになる。

このEUスタイル、本当に効率が良い。
EUスタイルとは、

Top:早く育ったほうがいい、かつ、Laneが強い、維持できるチャンピオン
Mid:AP Carry レベルが早く上がる必要があるチャンピオン
Bot:AD Ranged+Support SupportはLHを取らず、AD Rangedは安全にLH取得に専念
Jungle Jungleは他のメタと変わらないが、なるべく硬いほうが良い

何が効率が良いのか?
まず、Top。TopはLaneを維持していればよい。Buff管理もする必要がないので、Farmに専念出来る。
MidはDragon戦が勃発した時に駆けつけ、レベルブーストで圧倒的火力。それだけでDragon戦で優位になる。
BotはSupportがLHを取らないので相方がSoloLane並にお金を稼げる。装備が必要なAD Rangedにとっては
ありがたい。


現状としてこれ以上良いメタが生まれていない。
個人的に感じていることだが、これはディフェンシブなメタだから、それが面白くない。
サッカーで言ったら、5-3-2くらいの作戦。
EUメタでは基本的に序中盤では試合は動かず、とにかくLH取りに専念する。
それで装備差をつけて畳み掛けるという作戦なのだ。

では超攻撃的な作戦を考えようじゃないか。それこそ3-4-3くらいの。

Top:AP Carry 恐らく相手はMelee。ハラスしまくって相手を腐らせよう。
Mid:AP Killer 恐らく相手はMage。圧倒的優位なので、相手を腐らせよう。
Bot:Tank 恐らく相手はAD Ranged+Support。多分一番キツイLane。とにかく死なないように。
Jungler1:1人目のJungler。自陣Jungleを周る。火力重視のチャンピオンが良い。
Jungler2:2人目のJungler。なるべく敵陣Jungleを周る。適宜自陣Golemなど。序盤1v1で負けないチャンピオンが良い。

良い点
・TopとMidで優位に立てる。
・敵Jungleを腐らせられる。
・脅威の2人同時Gank。
・20分GG。
・2人Smiteで敵が油断するかも。

悪い点
・Botが1人なのでDragon管理を厳重にしなければならない。
・2人目のJunglerがとても苦しい。(Killが取れないと成立しない)
・TopがGankに弱い。

とても実践で使えそうではないですがw
とにかく、20分以内で試合をぶっ壊そうというコンセプト。攻撃的に。


Top:Cassiopeia
Mid:LeBlanc
Bot:Alistar
Jungle1:Shaco
Jungle2:Olaf

一回だけ本当に2Jungleでやったことがあるけど、
AlistarとVolibearのGankはOPだった。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<League of Legends NEW META実践 | マイナー車で逝こう | 未知との遭遇1>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| マイナー車で逝こう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。